One Day in BROOK JOHN SMEDLEY

JOHN SMEDLEY ソックス

ジョンスメドレーのソックス。

ソフトな履き心地と、

ちょっとしたカジュアル感が素敵。

004_20160911191420851.jpg
ダブルストライプのホリゾンタル。

ブルーとグレーベース。

003_20160911191419fc7.jpg
配色のホリゾンタル。

ネイビー×ブラックとグレー×ブルー。

なんかいい感じです。

ちょっと贅沢ですが是非。

ジョンスメドレー ソックス

¥3,800+税
2016-09-11 : JOHN SMEDLEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

JOHN SMEDLEY Vカーディガン

ジョンスメドレー。

ハイゲージニットの製品でかれこれ200年を超える

歴史があります。

ニット界の生ける伝説的な存在。

単純に凄いの一言です。

003_2016091018531561b.jpg
最近は日本向けのサイズスペックを展開し、

まだまだ発展させようというアグレシッブさを

さらに向上させています。

地道な努力をコツコツ積み重ねるその姿勢には

まったく恐れ入ります!!

004_20160910185317db4.jpg
005_20160910185318b0b.jpg
定番Vカーディガン。

新色のMONROE RED。

ややオレンジよりのレッド。

いわゆる朱赤の感じです。

なかなかいい色合いでおすすめです。

006_201609101853208b9.jpg
着丈や袖丈も気分の良いサイジング。

長く存在し続けるってすごいなぁ!!

っていう気持ちで是非お試しくださいませ。

JOHN SMEDLEY Vカーデ

カラー MONROE RED  SILVER  MIDNIGHT

サイズ S M L

¥35,000+税

2016-09-10 : JOHN SMEDLEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ジョンスメドレー 半袖ニット

少しトレンドよりのアイテムです。

半袖のコットンニット。

程よい生地感の24ゲージの製品です。

画像 012
気分的には半袖スエットの感覚です。

ニットにすることでちょっと上品かなって思っています。

春は日中と朝夕の気温差があるのでこういうアイテムに便利さを

感じる方は多いのではないでしょうか。

画像 013
画像 014
襟や袖、裾のリブが厚めなのも雰囲気を手伝います。

画像 015
色違いのホワイト。

透けません!!

ご興味あります方ぜひ一度お試しくださいませ。

JOHN SMEDLEY

カラー ネイビー ホワイト

サイズ S M

¥27,000+税
2016-04-20 : JOHN SMEDLEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

JOHN SMEDLEY コットンニット

JOHN SMEDOLEY。

お店の創業時より取り扱うブランドの一つです。

入社するとまずスメドレーの畳み方を教えられた事を思い出します!!

今シーズンも代名詞シーアイランドコットンの製品を展開します。

画像 1049
細い糸を用いてソフトなタッチが特徴です。

シルバーグレーとネイビーのカーディガンは

ビジネスシーンにおいても使えるアイテムです。

画像 1047
画像 1048
写真ネイビーカラーはナチュラルな品の良い光沢感が映え、

ファンの方には無くてはならないカラーです。

画像 1050
今シーズンはポルシェを連想させる”ガーズレッド”

というネーミングの赤系を差し色に展開しています。

デニムパンツに気軽に合わせたり、Tシャツに羽織ったり、

スーツやジャケットの内側に挟んだりと活用の幅がとっても広いアイテムです。

是非お試し下さいませ。

JOHN SMEDLEY

S3793 クルーネック ¥29,000+税

S3795 Vカーディガン ¥33,000+税

サイズ S M L




2016-03-11 : JOHN SMEDLEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ジョンスメドレーのタートル

アウター好きとしてはもう少し寒くなって欲しいところ。

ここ最近はジャケットがちょうど良い気候なので

ハイゲージのタートルネックを愛用しています。

画像 1108
お店で扱うハイゲージニットといえばジョンスメドレーです。

英国のニットメーカーらしくクラシカルな物作り。

特に今シーズンは復活した24ゲージのタートル。

個人的には30ゲージよりもコシがあり好みです。

画像 1109
合わせて衿の編地を変えているところも嬉しいです。

首への程よいフィット感と見た目のボリューム感に満足しています。

クラシックの中でしっかりとブラッシュアップされているところが

何百年も続く企業の一つの要素なのかなぁ。

2015-12-11 : JOHN SMEDLEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

BROOK

Author:BROOK


良い素材、良い仕立て、
良い着心地。
ドレスアイテムもカジュアルも、
心地よい紳士服を揃えたショップです。

岡山市北区表町1-1-20
TEL&FAX 086-225-2285
map>>

http://www.brook.gr.jp



最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

タグクラウド