One Day in BROOK lace cief
FC2ブログ

lace cief

5月15日(土)、週末ですが、この日は友人の結婚式へ出席するためお休みを取らせていただきました。

IMG_2722.jpg

「大安」で、

雲ひとつない晴天で、

直射日光は僕の頭には厳しくて、

そんなことはどうでもよくなるくらい花嫁は綺麗で、

友人も白のタキシードがお似合いで、

感動して、

涙して、

ビールおかわりして、

とても素晴らしい式でした。
「もしも神様がいるのなら、どうか二人を見守り下さい。」
と友人として一言。

それにしても、この日は僕の知り合いだけでも、なんと4組も結婚式を挙げていたのです。
メチャメチャめでたい日じゃないですか!!
もう飲まずにはいられません!!

街もなんだかドレスコードな方が多かったように感じます。

ところで、せっかくの華やかなシチュエーション。
ピシッとカッコつけたい場面ですが、やはり主役がいる手前、他の方とは差がつけづらい控えめなお洒落になってしまいますよね。

「だけど、どこかで差をつけたい!」

スーツの仕立て?シャツの仕立て?はたまた靴??

解ってもらえるような人にしか解ってもらえない自己満足な部分となってしまいますが、
やはりこだわる所はとことんこだわりたいです。

それで、今回スポットを当てたのは、静かに個性を主張するポケットチーフです。
意外と気にしてない方も多いのでは?

DSC_0371[1]

シルク100%ですが、よーくご覧いただくと繊密に刺繍が施されています。
たかがチーフとはいえ、とても芸術的な仕上がりです。
それもその筈、なんとコチラ、イタリアのニットメーカー「Cruciani(クルチアーニ)」のチーフなんです。

DSC_0421[1]

Cruciani社長ルカ・カプライ氏の父アーノルド・カプライ氏がイタリアンレースのコレクターということもあり、持ち前の感性から出来上がった正確さが感じられる細かな刺繍です。
派手さはないですが、抜群の存在感があります。

見た目から察するに手の込み様は半端じゃないと思います。
そして、お値段も半端じゃないです。
「税込¥24,150。」
クオリティだけあるプライスです。。
ただ、いざという時、いつものスーツスタイルが2割増しになること間違いありません!

ブライダルに絡め、さりげなく(?)ご紹介させていただきました。

渡邊 翔太郎


2010-05-18 : Cruciani : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

BROOK

Author:BROOK


良い素材、良い仕立て、
良い着心地。
ドレスアイテムもカジュアルも、
心地よい紳士服を揃えたショップです。

岡山市北区表町1-1-20
TEL&FAX 086-225-2285
map>>

http://www.brook1971.co.jp



最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウド

フリーエリア